のらりくらり

cuteyaoi.exblog.jp
ブログトップ

ご朱印 part15

お友達に誘われて 岩合光昭の写真展へ行ってきました。


c0346781_13194738.jpg

日本橋の三越の新館ギャラリーでネコとライオンを対比した写真がたくさん飾られてました。
どれも微笑ましくかわいらしくて ライオンもネコ科なんだなぁとつくづく感じました。

本館ではネコのクリアファイルや小物などのグッズがいっぱい売られていて
写真展もグッズ売り場もすごい人で ネコブームを実感しました。

この日は三越全体がネコフェアで各階にネコに関するグッズや飾り物があったみたいです。
和菓子屋さんにはネコ饅頭がありました。


c0346781_13195373.jpg
正面玄関のネコの置物。


三越を出てから日本橋七福神の小網神社へ。


こじんまりとしてますが、強運厄除け、境内に東京銭洗い弁天もある金運向上のパワースポットだそうです。
日本橋七福神の「弁財天」担当。
c0346781_13460350.jpg

小さな神社の割にはお参りもご朱印いただくのもたくさんの人が列を作ってました。
テレビでも紹介された結構有名な神社らしいです。


c0346781_13460886.jpg

小網神社から10分 同じく日本橋七福神の松嶋神社
御祭神は「大国主神(大黒様)」です。


c0346781_14063245.jpg
神社自体がビルの中に納まっていて お賽銭箱から狛犬までオフィスのような部屋に入ってます。
社務所には誰もいなくてインターホンで呼び出してご朱印を書いてもらいました。


c0346781_13463173.jpg

ビルとビルの間にあった 茶の木神社
水天宮駅前の高層マンションのすぐ横にさりげなくひっそり建ってました。
日本橋七福神の「布袋様」担当です。

c0346781_13462445.jpg
ご朱印をもらおうと社務所を探したんですが、近くに何もなく人のいる気配もなく慌てて調べたところ お正月のみ人がいるらしくご朱印は日本橋七福神の他の各社でいただけることがわかりました。


c0346781_14210235.jpg
水天宮でいただきました。


茶の木神社からすぐ目の前の 水天宮に。

c0346781_14213356.jpg
新しくなった社殿は近代的な建物の中に入ってます。
ご朱印受付もマックに並んでるような感じで風情、趣はなくなりました。


安産祈願、子授けのご利益があるとして昔から多くの人から親しまれているとこなのでたくさんの家族で賑わってました。


c0346781_14220225.jpg


[PR]
# by aoi-y0215 | 2016-06-07 14:50 | 旅行お出かけ

ご朱印 part14

久しぶりに出かけてきました。

JR総武線 錦糸町駅 徒歩10分 亀戸天神

錦糸町駅前に謎のオブジェが…。

c0346781_14015647.jpg

これは一体なんでしょう??
駅広場にはなんの説明もありませんでした。

駅から約10分 商店街やショピングビルを抜けて亀戸天神に着きました。

c0346781_14035217.jpg


思ったより敷地はせまい感じでした。
ちょうど「藤まつり」が始まったとこでしたが、まだ藤の花はちらほらでこれからでしたね。
c0346781_14040612.jpg


c0346781_14041047.jpg

c0346781_14154020.jpg



神社からスカイツリーが見えてたのでスカイツリーへ行くことに。
亀戸天神の近くの駅から 1駅なので歩くことにしました。
約30分、陽がでると暑かった…。

スカイツリーまだまだ混でますねぇ。


c0346781_14154563.jpg



結構歩いたので、お腹が空きました。
どこも混でて長蛇の列ができてたので、一番人がいないとこにしたら「ひつまぶし」のお店に。
昼にはちょっと高いかなと思いましたが、もうヘトヘト、くたくただったので入っちゃいました。


c0346781_14154920.jpg


一番安い「ひつまぶし」3300円
GWどこもいかなかったんだから いいか…と言い聞かせて美味しくいただきました~(*'ェ'*)ノ ォゥィェ








[PR]
# by aoi-y0215 | 2016-05-10 14:29 | 旅行お出かけ
今日の目的は永平寺での写経です。

深山幽谷にある深遠なる禅のお寺で、170人もの僧が修行する禅道場だそうです。

あわら温泉からJRで福井駅に戻りバスで永平寺へ。

あいにくのお天気で雨が降ったりやんだりでしたが、広大な敷地の永平寺はすべて建物が続いていて外に出ずに見学することができます。

c0346781_19421577.jpg


c0346781_19431726.jpg


156畳敷きの天井一面に、花や鳥などを題材にした絵が並んだ華やかな大広間です。
花が多かったですが、りすや鯉なども描かれていました。

c0346781_200176.jpg


一番奥にある法堂。
禅師様説法を行なう道場で、朝のおつとめや法要がとりおこなわれるところだそうです。
中央には本尊が祀られ、階段の左右に阿吽(あうん)の白獅子が置かれてます。

c0346781_2035051.jpg


法堂からみた中庭、すっかり葉も紅く色づいてます。


清掃も大切な修行と考えている永平寺。雲水さんが毎朝、何往復も雑巾がけをするということです。
階段も廊下もホコリひとつなくピカピカ。厳しい修行が感じられる場所でした。


30~40分かけて参拝ルートを回り 写経道場へ。

c0346781_20211119.jpg



「般若心経」と「延命十句観音経」を1時間かけて写経してきました。



c0346781_20251697.jpg


ご朱印もしっかりいただきましたょ。


c0346781_2032349.jpg


ちょうど12時になってたので門前町をぶらりと お食事処を探しながら歩き永平寺そばをいただきました。




腹ごしらえも終わり 永平寺門前からバスで福井駅に戻り飛行機まで時間があるので
「一乗谷朝倉氏遺跡」まで行ってきました。

c0346781_20373291.jpg



自然の中に残る戦国の城下町で 栄華を極めた朝倉一族の武家屋敷や町屋がリアルに再現されてました。
発掘された塀の石垣や建物礎石をそのまま使い、柱や壁、建具も、出土した遺物に基づいて復元したそうです。
溝とか土塁、石跡がほとんどで 戦国時代の生活を想像しながらのんびりと散策してきました。



夕方の飛行機で羽田空港へ 羽田から福井より暖かい横浜に帰ってきました。
ちょっと忙しかったですが、楽しかったです。
[PR]
# by aoi-y0215 | 2015-11-10 21:06 | 旅行お出かけ

御朱印めぐりをメインに日々の出来事を綴ります


by 末摘花子